私はこれで痛みが改善しました!


静岡市の売買専門不動産会社、インターイメージです。
当社は、土地建物の買い取り、販売を専門で行っています。


不動産とは関連性のない内容になりますが、試してみてとても良かったので紹介したいと思います。
それは、マッケンジー体操というストレッチのやり方です。

マッケンジー体操は腰椎椎間板ヘルニアなどの、腰痛の原因の根本となっている圧迫されている椎間板の内部にある髄核の位置を元の場所に戻すように働きかけ、腰痛を改善させるストレッチなんだそうです。

マッケンジー体操のストレッチでは寝ながら腰を反らす姿勢なんですが、何日かやってみたら、
あら?不思議! 私にはすごく効果がありました  v(≧∀≦)v
それで、嬉しくなってブログに書きたくなったと言う次第です!


マッケンジー体操のやり方

1.うつぶせに寝ます。(沈むベッドは避ける)手を顔の横に置きます。
2.しっかりと呼吸をしながらゆっくりと手を突いて身体を起こして行きます。
 この際ゆっくりと反ることと、腰の力は抜いて腕のみ力を入れるように行って下さい。
3.この状態からゆっくりうつぶせに戻り、また反るという流れで繰り返します。
 この時、息を止めないようにした方がいいみたいです。

注意点としては、戻すときはゆっくり戻します。です。
そして、これによって腰痛が出現したときはやめた方がいいそうです。



ストレッチを行う回数

理想は朝・昼・夜の3回以上で、最初は出来る回数・頻度からスタートしてみる。
回数を多くすることも大切ですが、何よりも毎日継続することが重要になんですって!

私は朝晩、二回ずつ行っていて、初めて3日ぐらいですが、以前は座っているのはもちろん、かがんだり、しゃがんだりしても痛かった左側座骨あたりの痛みがなくなってきました。
これで、仕事もモリモリやれま~す!!


ちなみに、なぜこの名前かと言うと、
考案者が、ロビンA・マッケンジー氏(ニュージーランド在住の理学療法士)と言う方なので、その名前がついているんですって!
詳しいやり方や、動画などで解説されているサイトも沢山ありますので、是非、ググってみてくださいね。


不動産売買のお問い合わせはこちらからどうぞ!

フリーダイヤル:0120-740039 お問い合わせフォームへ
?Gg[???ubN}[N??