焼津の大覚寺様へお参りしました。

こんにちは、静岡県静岡市の売買専門不動産会社、インターイメージです。

先日、焼津市の大覚寺様、正確には、曹洞宗大覺寺全珠院へ「千手千眼観世音菩薩」様に会いに行ってきました
この日は雨模様でしたが、日本一の千手大観音様と言うことで、心はワクワク




お天気のせいか人はまばらで静かな境内でした。


ここから大覚寺様のHPから抜粋しています、
千という文字は具体的な数ではなく、無量無辺を意味していますから、人々のあらゆる願いを叶え、
生きとし生きるものすべてを悩みから救ってくれる慈悲の仏さまで、別名「大悲菩薩」とも呼ばれています。
両脇からでている脇手は大願を成就させる法力をもち、それぞれの持物(じもつ)は、
人々の願いを叶えるための道具。
また、仏さまが膝の上に組んでいるのは「禅定印(ぜんじょういん)で悟りをひらいたときの手。
そして胸の前で合掌している手が、礼拝する人の心を受けとめ、願いを受けいれ、
脇手に法力を発揮させる千手観音の中心となる手です。




http://www.daikakuji-zenshuin.jp/kannon2.html

え?
なんでお顔が写っている写真を投稿してないかって?
スマホで一丈八尺の観音様の迫力を伝える自信がありませんでしたので、実際に行って
観て欲しいと思いまして(⌒_⌒)
観音様のお顔が、入り口から観た時、近くに寄って見上げた時、二階にあがって同じ高さで観た時、と表情が違います。

拝観時間は9時~16時半まで、拝観料金は無料です。
駐車場もあります。